2017年01月23日

2017年 健康診断

先日お知らせした通り、うさ吉は今年も健康診断に行ってきました。

結果からいうと・・・特に大きな問題はありませんでした。


今年はバスで行きました。最寄りのバス停まではすぐなのですが、

降りてから病院までは少し歩きます。


病院は昨年健康診断の再検査で行った以来なので約1年ぶりです。

1年ぶりでも看護士さんはよく覚えていてくれて、嬉しいものです。

昨年同様食欲はあるけれど、ペレットはあまり食べない話をしました。


診察室に呼ばれ、先生とお話。


まずは体重測定。本日は800gジャストでした。

少しずつ減ってきています。

先生より。

■歳をとれば食べる量は少なくなり、体重は減少していくのは

人間もうさぎさんも同じ。

■10歳まで長生きするうさぎさんが増えてきているが、高齢な

うさぎさんの食事について明確な内容は確立されていない。

■ペレットと牧草の割合は大切。

上記のようなことをお話していました。


半日預けて血液検査やレントゲンがあるため、うさ吉を預けて

病院を出ました。帰りはうさ吉がいないので、自宅までは歩きました。

30分くらいでしょうか・・・。良い運動になりました。


帰宅するとエアコンを切っていたため部屋がすごく寒い(*_*;

でも床暖だけで半日過ごしてみました。大がかりなケージの

掃除をしようかと思ったのですが、帰宅したうさ吉が落ち着かないと

思い、簡単に掃除をして迎えの時間を待ちました。

日中電話がかかってこなかったので、今年も特に問題はなかったと

思い夕方迎えに行きました。


夕方は結構混んでいて待たされたので、病院の中を見ていると

某保険会社との契約を終了した張り紙がありました。

うさ吉と暮らし始めたころ保険に入ろうか迷っているうちに

病気になったため、結局入らなかったので関係がないのですが・・・。

動物も長寿になって保険会社の予想と反して儲からなく

なっているのでしょうか。。。


その他爪切りを待っている猫ちゃんがニャーニャー鳴き続けて

いるのを見て(終わっても鳴いていましたw)、

うさぎさんも鳴けたら色々言いそうと思いました。

また具合が悪いと思われる高齢のワンちゃんがいたり、

患者?さんも色々でした。


少し待って呼ばれたため先生とお話。

レントゲンを見ながら
・心肥大は見られない

・脊椎はお尻の方がやや白くなっているが、
(昨年同様)背骨に老化の様子は見られない

・歯は見た所問題はない

・お腹にガスの溜まりがやや多め

血液検査の結果をみながら
・数値は問題なし

・便が小さめでいびつ


以上の所見でした。

私がペレットの食べが悪いと言ったので、

病院にいる間オーツペレット

試しにあげてみたけれど食べなかったと

先生が言っていました。サンプルをもらい、

家では3粒食べたので、その後食べるかなと

思ったのですが、結局食べず(苦笑)

看護士さんから
病院では牧草を食べていたけれど、袋の音がすると

扉に近づいてきて2本足で立って、欲しそうな顔を

するのにペレットは食べなかったと言っていました。


昨年と同様にカロリー高めの牧草を勧められたので、

あげたけれど食べなかったり、●が余計に小さくなって

しまったりしたので、効果がないことを伝えました。


私から1つ質問をしました。

ペレット牧草は牧草よりですか?ペレットよりですか?

先生より
・ペレットで繊維質の量は少ない。牧草をあげている
気分で、それだけをあげるのは良くない

とのことでした。不正咬合や軟便の原因になるようです。


今のうさ吉が食べるか分からないけれど、ペレットの代わりに

あげるのも悪くないかな?と思ったのですが、よくよく

考えてみると、今の食生活でうさ吉の血液・心臓、骨等に

何の異常もないのです。ということは今の食生活もそう悪く

ないのかも・・・と思いました。

先生から牧草を食べる量も減っていますよね?と言われました。

確かに食べているけれど、昔よりは少なめです。


ペレットは明らかに残っている量が明確に分かるので、

ペレットを食べなくなっていると感じていますが、

牧草も同じような割合で減っているのかもと思いました。


帰宅後ペレットの量も気にしつつ、牧草の摂取量を増やして

あげたいと思い生牧草(イタリアンライグラス)を

購入しました。

半日くらい経った半生がお好みのようで、そこそこ

食べてくれています。野菜も多めにあげています。


もう10歳なので、好きな物を食べて過ごすのが良いかなと

思ったり、まだまだ健康で長生きしてもらうために

食べ物のバランスには気をつけたいと思ったり、

私の気持ちは揺れていますが、色々試してみてうさ吉に

とって良い食生活を見つけていきたいです。

20170122a.jpg
おやつもらえなかった。。。

ビニール袋の音に敏感なうさ吉でした(笑)


過去の健康診断の様子はこちら↓

2016年の健康診断
2015年の健康診断
2014年の健康診断
2013年の健康診断
2012年の健康診断
2011年の健康診断
2010年の健康診断
2009年の健康診断
2008年の健康診断
2007年の健康診断


にほんブログ村 うさぎブログへ←クリックで更新の励みになります!
ネザーランドドワーフランキングへ

長文を読んでいただいてありがとうございました。

10歳を過ぎて急に不正咬合になったうさちゃんの話を

聞いて他人事ではない!と思ったのですが、

「うさ吉ちゃんはおそらく大丈夫」と

先生のお墨付き?をもらったので、

このまま元気で過ごして欲しいものです。
posted by ネコ at 07:00| 東京 ☀| Comment(2) | うさぎ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

健康診断に行ってます

なかなかブログを更新せず、1月も半ばになってしまいました。

うさ吉も、みくぞうさんも、皆元気に過ごしています。

今日はうさ吉が家にいません。

年に1回受けている健康診断のため、今は動物病院にいます。

健康診断の様子はまた後日ブログでお知らせします。


ご飯を食べる量は少なくなりましたが、うさ吉は元気です。

先日も猛ダッシュで走ってジャンプ!

60pくらい先まで飛びました(@_@;)


別の時にはおやつ欲しさにソファ(多分5,60cmの高さがある)に

ジャンプしてそこからさらに高いおやつ入れ横にダイブ(@_@;)

何て元気な10歳なのでしょう(^_^;)

怪我が本当に心配です。


これは昨日のうさ吉

20170116a.jpg
よいしょ、よいしょ

一生懸命毛づくろいをしています。

20170116b.jpg
あしさきはねんいりに・・・

ずーっとなめなめしていました。

と思ったら反対の足。

20170116c.jpg
ここもしっかり・・・

昔よりはさすがにバランスが悪くなったのか、

思いっきり足をあげることはないですが、

ふらつくこともなく、元気なうさ吉です。


20170116d.jpg
ひとやすみ、ひとやすみ

何だかやりきった表情と思いきや・・・


また始めました!

20170116e.jpg
ここもきれいにしないと・・・

まん丸でこの姿からはうさぎさんと思えないです(笑)

にほんブログ村 うさぎブログへ←クリックで更新の励みになります!
ネザーランドドワーフランキングへ

今朝出かける準備をしていたら、バッグの鈴の音を聞いて、

ケージの扉の前まで出てきて

「おでかけするの???」「びょういん?」と

すごくびっくりした表情をしたうさ吉。

元気ですよアピールにペレットをモグモグ食べ始めました(笑)
posted by ネコ at 15:05| 東京 ☀| Comment(0) | うさぎ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする